結婚相談所でスピード婚するには?

「せっかく結婚相談所を使うのならスピード婚をしたい」と思う人もいるでしょう。

そこで今回の記事は、どうすれば結婚相談所でスピード婚を実現できるのか紹介していきます。

どれくらいがスピード婚?

結婚情報誌「ゼクシィ」が2019年に行った調査によると、一般的に交際期間は3年程度が平均とされています。

以下引用

付き合ってから結婚するまでの期間は、1~2年未満が「26.0%」と最も高く、次いで2~3年未満が「23.8%」、3~4年未満が「14.0%」。 付き合ってから結婚するまでの期間の平均は3.3年間という結果に。

引用元https://zexy.net/s/mar/manual/ring_info/propose_kiso_article1.html

つまり、数年は交際期間が必要になるわけです。

一方でスピード婚は交際から半年~1年以内に結婚するケースを指します。

一般的な早さにくらべると圧倒的に早いため、スピード婚と言われるわけですね。

結婚相談所でスピード婚をするには?

スピード婚を目指すなら、結婚を前提としてお付き合いができる人を見つけなければいけません。

結婚相談所では「何人かとお付き合いをして、その中で馬の合う人と結婚したい」と思っている人がいます。

つまり、すぐに結婚する意思が固まっていない人も中にはいるため、結婚を前提としてお付き合いできるかどうか最初に確認しておく事は必須事項といえます。

まとめ

ここまで結婚相談所でスピード婚をするための方法を紹介していきましたが、最後に1つ。

スピード婚を目指すなら、結婚相手に求める条件を緩くしましょう。

相手に求める理想が高ければ高くなるほど結婚相手は見つかりません。

ある程度ハードルを下げて、選択肢を広げる事はスピード婚を目指す上では必須となります。

結婚相談所でのスピード婚そのものは不可能ではありませんから、早期の結婚を望む人はぜひチャレンジしてみると良いでしょう。